FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
day
帰りの車。二人して、手握って、離れたくなくて・・・・僕は泣くのこらえるの必死。そしたら、

「海行こうか。」
って直ちゃん。もう帰らないとココから5時間夜中になっちゃうよ~っとジェスチャーの僕。
「ダメ?」
とちぅをくれます。
泣き泣きの僕は帰りたくないけど、傍にいたいけど、我侭抑えようとした。でも普段なら何も言わない直ちゃんが。
「行こ」
って。うなずいた僕。
「いつもseraから求められてるからね。俺もそーするよ。」
初め何のことかわからなかった。

帰り僕は直ちゃんとエチしたくなることが多いんだ~おねだりして海沿いで抱いてもらいます。でも恥ずかしいし、我侭だから余り言えません。その逆バージョンだったの~

直ちゃんから求めてくれたの~すごーく嬉しかった。わ~わ~と喜んでるうちに直ちゃんの左手がいろいろと仕掛けてきて、
「ズボン脱いで」
と車走ってるうちに僕は寒そーな格好に(^^;)

パンツ脱がないでされました。
まん丸お月様が見てます。いつもそう。海で抱いてもらうときはお月様見てるの。

出なかった声が喘ぎ声になって車響かせる。
直ちゃんは朝からの質問を言う。

「俺のものだよな?俺の言うことを聞いていくんだよな?」

うなずけない僕に腰打ち付けて、強制的にうなずけさせようとする。
意地張って答えなかった僕も最後はへろへろでうなずいちゃったと思う。
やっぱりイけそうでした。あと少しって感じ。
終わったあともうずうずだったので、直ちゃんにしてごらんって言われたし、しちゃった(/▽\)
「二回イくんだもんね~」
と二回痙攣して。
「いい子だね」
って褒めてもらった(*^^)ノ(^^*)

車狭いけど、くっ付いていられるのが嬉しい。
汗だくの直ちゃん。髪ぐじゃぐじゃになった僕。身支度して、家へ僕を送ってくれました。
家でコーヒー一杯飲んで直ちゃんは帰ったよ。
今回はこれでおしまい。
スポンサーサイト
[PR]

エチ日記(^ー^*) |コメント:0 | トラックバック(-)| 2004/01/05(月) 22:01:55
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。