FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
何度も何度もいやらしく・・・・
足

相変わらずネットカフェでの更新です(≧A≦)o
一応個室の場所なんだけど、立ってる人、通りすがりの人には
見えそうでどきどき・・・・

そこの日替わりジュース今日はパイナップルでした☆
美味しいです(^口^*)


---------------*。oO。゚

昨日の夜は久しぶりに夕飯作りを手抜き(^m^*)
彼とお出かけして帰宅したのが、11時過ぎ・・・

ん~眠い~(´o`)
そう言って私はベットに。

ごろごろ~ってしてたらうとうと~

何時だろう。
電気が消える音がして目を覚ました。

彼はずっとゲームをしてたみたい。


「おやすみ~」
と一言。
そしてまた眠りに落ちたのに!


すりすりすりすり。

腰とお尻辺りを触られている感触でまた目を覚ました。
振り向くと彼が私の腰を持って自分の腰を押し付けてるの。


「何してるの~寝んこだよ~」
背中から抱きしめてくる彼の手を払いのけようとしたら、
ズボンとパンツをずらされてじかに触ってきた。

「ちょっとぉ!」

怒って彼のほうに向き直ると、
頭を強くつかまれてひっぱられ、






人気アダルトBLOGエログサーチ!



私の顔にお○ん○んをピシピシだって。

文句いっぱいなのに、
精液に近いにおいと、お○ん○んの感触で
我慢できなくなって・・・・

パク
じゅるじゅる

あっという間に大きくなるから、
少しつまらないけど、
お昼に食べたのに、また貪るように味わっちゃった(/∀\)



彼が何も言わないで私の口からお○ん○んを抜くから、
もっと~
って口で後を追ったけど
強く腕を引っ張られてあっという間に彼に組み引かれてしまった。

このままエチかな~

彼が両足広げてお○んこをジーとみるから、

「だめ。そんなに見ないでよ~」

部屋が暗いのもあって、まだ余裕な私。
これが明るかったら大暴れ

でも暗闇も目が慣れると少し見えるのかな??
お○んこのひだを両手でつかまれ広げられて、
奥の奥まで私の恥ずかしい場所をまじまじ見てるの。
真っ暗で見えないんでしょ?
でもなんでそんなに長くみるの?
見えてるの?


すぐ恥ずかしくなって大暴れ。

それでも両足を強くつかまれ
「暴れるな!」
と怒り、さらに私のあそこを観察。

「見られて感じてきた?」
「感じてないもん。」
「じゃこれ何?出てきたよ?」

そう言って指でお○んこを触ると、
クチュ
って音が鳴る。

「恥ずかしくて、感じちゃったんだ。いやらしいね」
「ち、違う。それお風呂!」
なんて訳わからない言い訳をしても、
「違うでしょ。お○んこ感じてるんでしょ?」
そう言って指を入れてくる

「んぁ・・・」
「ほら。ここにお○ん○ん欲しくて濡らしてるんじゃないの?」
「ち・・・が・・・」
「ふーん。じゃ入れなくていいんだね。」
「・・・・」
「寝ようか^^」
指をさっと抜いちゃった。



意地悪。
すごーく今日意地悪。
昼間の仕返し??


指で中途半端にお○んこを刺激されたから、
うずうずとうずいてる体。
このまま寝ちゃうの?
彼がベットに横になる。

「やぁ・・・欲しいよ。」
恥ずかしいけど素直に彼の服を引っ張る。

「じゃどこに欲しいのこれ?」
大きいのをトランクスから取り出して私の足にペシペシ

「・・・あそこ・・・・・」
「あそこってどこ?」

あ~私が言言うまで意地悪する気だヽ(≧A≦)ノ"

お○んこ。。

なんて文字で打てても、
素のままでなんていえないよ。。

うじうじとしてると、
ベットに倒されてまた両足広げられて

「ほら。言わないと、入れられないよ~」
「そ、そう。そこに欲しいの。。」
「そこ?なんていうの?」

「指で触ってる場所。。。」
「指で触ってる場所?ここ?」

それはくりしゃん・・・

ほらほら、
ってお○ん○んを両足に挟めて動かしてくるから、
びくびくってして段々頭くらくらしてくる。。

「ほら。なんていうの?」
「お、お○ん・・・・こ」
「お○んこに欲しいの?」
「うん。欲しいの。」
「何が?」

どこまでいじめるの~(><)

「お○・・・んこに、お○ん○ん入れて欲しいの・・・」

最後は全部言わされてから挿入。
圧迫感と羞恥心と快感がいっぱいになる。


「お○んこに欲しかったの?」
「こんなにびしょびしょのお○んこに入ったよ~」
「いやらしいお○んこだね~」


何度も何度も連呼されて、
恥ずかしい。
穴掘りたい・・・
隠れたい。

「そんなに・・・言わないでぇ・・・」

「なんで?お○んこで感じてるんでしょ?ほらほら」
「やぁ~」

腰を強く打ち付けられて、体が痺れるたび、
理性のスイッチが切られちゃったみたい。。

お○んこって言われるたびに、興奮して甘くなって、

「き、もちいいのぉ。お○んこ・・・・もっとかき回して・・」
うわ言のように自分も言っちゃって・・・・・

「うわぬるぬるびしょびしょだな~お○んこ」
「う・・・ん。お○ん○ん欲しくていっぱい濡らしちゃったのぉ」

彼の問われるまま、いやらしい言葉で答えて、
お○んこいっぱいに突かれました(ノ∨\)


彼がイくと私をイかせるのに指を入れてきた☆

指の動きが今一番私の体に合ってるの(ノ_\*)
だから、毎回2回すぐイっちゃうんだ。
しかもあっという間に。

体が痺れて、お○んこがすごく熱くなって、
気持ちよさが爆発するの。

「イっちゃうよ。イっちゃう・・・」

「お○んこイっちゃうの?」

「うん。お○んこ・・・イ・・ちゃぅ」
彼の腕にしがみついて
そう言って絶頂迎えました~


くたぁ~
と久しぶりの深い快感に体はへとへとになっちゃった。。


いつの間にか
二人で
「ぐーぐー」



くたくたになるまでのエチが一番好きだな~

あ、ちなみに
こういうエチされるときの彼のセリフ
「強引に犯されるのがすきでしょ?」
だって。

でもそういわれると、手や足やお尻や首に
歯痕とか手痕がついても嬉しくなっちゃう私です(v_v*)


もっと痛めつけて、犯して、汚して・・・・私はあなたのペットです・・・


な~んて



逢いたくて。。。


ポチしてくれると嬉しいです☆
ランキング
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
エチ日記(^ー^*) |コメント:2 | トラックバック(-)| 2005/07/23(土) 21:43:59
コメント
うきゃ~
って、最近このタイトルばかり(笑)
刺激、強すぎ~。

ペットになりたい・・・
わかります、その気持ち。
飼いならされてみたい・・・
2005/07/24(日) 00:10:50 | URL | 美咲☆ #-[ 編集]
レス>美咲しゃん
飼いならされたいぃぃ~
って思うよね。。
でも最近刺激が足りないかも。。
な~んて思うこのごろです。。

いつもありがとう(v_v*)
2005/07/24(日) 19:34:00 | URL | sera #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。