FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
day
昨日忙しくて日記かけなかった(><)

でもね、でもね、


ラブホ行ってきた!夜中www


うひゃ~☆久しぶりですごくうれしかったよ~☆

さて、そこのラブホ。
前行った事のある系列店なんだけどさ、




こんな椅子があるの。
いす

てかこれを目当てで彼は部屋を借りましたwww

よーくみると、椅子に拘束される形の手枷足枷が付いてます。

以前もかなり興奮するエチしたのに、
今回は彼、しっかり、プチSMセット(笑)を持ってきてたww


仕事でかなり疲れてる肩と腰

最初にあわあわのお風呂でゆっくりつかれ取りました。
お肌つるつるになって満足。
体洗いっこしたよ~。
素肌ですりすりして抱き合うのも気持ちいいけど、
泡あわで、ぬるってする感触も今日は気持ちよく感じる。。。
彼が僕の体を両手を使ってなでていく。
ぬるぬる、する~って僕の体をやさしいタッチで。。。

エチなき持ちよさじゃなくて、マッサージみたいな気持ちよさだったよ。

眠くなっちゃう(v_v*)

お風呂から上がると、ベットでごろごろテレビ。
今日はアダルトを見る元気がない。。。
こんなのでエチできるかしら。。
↑あんな椅子使うの???(--;)


そんなことをぼーと考えてたらうとうとww

でも彼の手の感触で引き戻される。

「おいで」

そういわれて、隣の部屋?に行くと、その椅子。。。
やっぱり座らなきゃだめ?
不安な顔すると
頭なでられた。

恥ずかしいけど、ホテルのパジャマ着てるし。
座るとほぼ自動的に両足が広がってしまうの。
服でパンツはいてないあそこは隠れてるから、まだいいけど・・・

彼が僕の手を足を、拘束し始める。
拘束具は、ビニールみたいなやわらかい伸びやすいもので、あまり痛くない。

彼が、そっと、開いた両足の付け根に手を伸ばす。
腰をよじって逃げたいけど、動けない。
指がすすーとお○ん○に触れる。
びっくって体が反応すると、
「こんな格好になって、恥ずかしいけど嬉しいんでしょ」

「そ、そんなことないもん。。。」
そう意地張るけど、彼の指が中に入ってくると、力が抜けて、おとなしくなっちゃう僕。。。

「ほら、もうぬれてる。嬉しいんでしょ?」

「・・・うん」
「あ、忘れてた」

そういって彼が立って、持ってきた袋を探るの。

何?って思うと、口枷。
「これすきでしょsera」
そういいながら、僕の口の中にボールが押し込まれる。

その次に、ローターとバイブを持ってきた。

「ん~ぁ」
最初に僕の中を指で少しいじってからバイブが入った。
そのバイブに乗せるようにローターをくりしゃんに当てられる。

両方のスイッチが入る
「んがぁ、ふぁぁ・・・」
すごい気持ちいいの。
両手と両足に力が入って、でも動かせなくて。。
彼がそんな僕を見て笑いながら、僕の服をはだけさせ、すでに立っている乳首をなめ始める・・・

「んっん~んっ」
彼の舌の感触
おま○この中の振動
くりしゃんにあたる振動

どうしようもなく気持ちよくて、口枷されてても声がもいっぱい出て、
いつの間にか口に溜まった涎が、
つー
と僕の口から零れて胸の間を流れる。

それを彼は、
「いやらしい」
といって手ですくって、舐めてる胸にぬるぬると塗っていくの。。

彼の舌と、僕の涎でぬるぬるって光ってる胸。。
本当にいやらしいよぉ・・・・

彼は、少し休憩ね。
そういってタバコをすい始めた。

こんな僕をみながら、満足してるのかな?
僕と同じホテルの服を着た彼の足の置くに、大きくなっているのがわかる。。。

気持ちよさで頭がぼーとする。
こうなると僕、なんでも従いたい。。。
なんでも言うこと聞くから・・・

彼のお○ん○ん・・・・・
暖かいだろうな。。。
あ、少し、お汁が出てる。。。
あれ舐めたい。。
少し糸引くあれ・・・・甘くて・・・

涎がさらに出て僕が咥えてるボールから流れる

そんなこと、いやらしいことばかり考え始めた僕を見ながら、

ふぅ~

と彼はタバコの煙を吐いてる




つづく。。。
スポンサーサイト
[PR]

プチSM(/_\)日記 |コメント:0 | トラックバック(-)| 2005/06/30(木) 21:44:55
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。